> 以前の記事
2007年 02月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
> 最新のトラックバック
ヘルシーで体にやさしい自然食
from 元祖ニュータンタンメン本舗 ..
市場から直送!新鮮魚の『..
from おいしいおしゃれなグルメ地図..
Fun Deli(ファン..
from まろまろ記
ちょっとだけ季節外れのがめ煮
from 晴走雨読
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
> ○横浜8-0●巨人(6月22日)
もはや語る気力さへおきないが、一応日記なので書いてみんとすなり…
毎度の内海。お願いだから、2軍へ行ってくれぃ…。安定感まるでなし、育成なら9月にやってくれ、これが2年前のドラ1とは…、情けない限り。例えば、これが林であったなら、ある程度は試合を作れると思う。序盤KOはやはり球威のない証。こんな起用を続けていては、連勝はできまい…。佐藤宏にしても同じこと…、共通するのは2軍レベルだということだ!やはり後ろから2枚(林と久保)を先発へ持ってくる必要がある。抑えは木佐貫、勝ちゲームの中継ぎにシコースキー&前田。後は新加入のミアディッチに期待。個人的には今日、2軍で先発予定だった桑田の登板が雨で流れたのが残念でならない。
e0000839_261491.jpg
一方の打線の方、西武で昨年途中まで中継ぎでしか使い物にならなかった横浜・土肥に昨年から6連敗とはひどい話。TV解説で張本勲が「土肥のようなクセ球の投手に強振していては思うツボ、今日の巨人の打線では打てない」と言っていたが、素人目に見ても「なぜ攻略できない」のか理解できない。決して、球が速いという訳でもなく…、球威があるという訳でもなく…、序盤大量にリードされた時点で選手個々に”諦め”があったのではないか?メンバーを見ても皆、不動のレギュラー(ベテラン)ばかり…。現在のレギュラー陣の体質がハッキリ表れた試合であったように思う。山椒の粒ではないが、コツコツ粘りかつがむしゃらにプレーする打者が一人くらいスタメンにいたら、チーム全体に波及し、相乗的な効果を生み出すような気がしないでもない。
e0000839_1856082.gif
e0000839_15545338.gif
[PR]
by issa-izm | 2005-06-23 00:56 | GIANTS日記