> 以前の記事
2007年 02月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
> 最新のトラックバック
ヘルシーで体にやさしい自然食
from 元祖ニュータンタンメン本舗 ..
市場から直送!新鮮魚の『..
from おいしいおしゃれなグルメ地図..
Fun Deli(ファン..
from まろまろ記
ちょっとだけ季節外れのがめ煮
from 晴走雨読
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
> タイ滞在記④『バンコク交通事情』。
e0000839_1444699.jpg7年ぶりのバンコク、前回訪問時は渋滞と排気ガスに悩まされたが(ハードコンタクトでは耐え難く、眼鏡を作ったほど…)、その後、'99年12月に高架を走る「スカイトレイン(BTS)」、'04年7月に「地下鉄」が開通して、市バス一辺倒であった市内交通がどう変わったのだろうか?
しかしながら、朝夕の大ラッシュと埃っぽい空気は、全くと言っていいほど、改善されていなかった。そこがいかにもバンコクらしいところではあるが…。確かに市内の主要部を結ぶBTSと地下鉄が開通して、快適かつ便利ではあったが、市内全体を完全に網羅している訳ではなく、市内交通の主役は依然として市バスだ。
e0000839_14473445.jpg市バスはバンコク市内を網目のようにカバーしていて、行けないところはないように思うほど。5分と待たない内に次のバスはやってくるし、それに何てったって安い。どのバスに乗っても、大体の料金は5~10バーツ(15~30円)程。但し、お世辞にも乗り心地がいいとは言えない。見た目は日本の”昭和”を感じさせるボロさで、車内には、爆音とともに大量の排気ガスが入り込んでくる。また、ドライバーの運転も荒く、急ブレーキや客をしっかり乗せないまま急発進することもしばしば。慣れない客が転倒するシーンを見掛けるときがあるほど…。
e0000839_14481725.jpgそれでも、給与所得が総じて低い市民の足は市バスに頼っているのが、現状か?!BTSや地下鉄だと、近いところでも20バーツ(60円)は掛かってしまう。旅行費用を少しでも抑えたい私も、どちらかと言えば、市バスを多く利用した口だ。バスの種類も異様に多く、どの№のバスに乗ればいいか、毎度思案を重ねていたが、これといった失敗もなく、何とか目的地まで辿り着くことができた。車掌にその停留所が来たら、教えてくれるようお願いしておいたのが、よかったのかもしれない。市バスを乗りこなせるようになれば、行動範囲は大幅に拡がると実感した旅であった。
e0000839_14491166.gif最後に有名なトゥクトゥクは、速度が遅いこともあり、さほど利用しなかった。それにしても、客待ちの運転手が至るところにいることには驚くばかり…、それがタイなのかもしれない。
[PR]
by issa-izm | 2006-09-14 23:28 | 海外徒然日記

Issa's Diary '05~'06(渋谷スクランブル交差点)
by issa-izm
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> 検索
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧