> 以前の記事
2007年 02月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
> 最新のトラックバック
ヘルシーで体にやさしい自然食
from 元祖ニュータンタンメン本舗 ..
市場から直送!新鮮魚の『..
from おいしいおしゃれなグルメ地図..
Fun Deli(ファン..
from まろまろ記
ちょっとだけ季節外れのがめ煮
from 晴走雨読
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
> 「今は昔…??」
e0000839_23512469.jpg長い間、巨人ファンをやってきたが、こんな屈辱は初めてだ!!4・5月のチームとは全く別のチーム…。交流戦から5連敗-8連敗-10連敗-9連敗。ここ最近の30試合は3勝27敗、勝率1割。借金は12。6月7日には首位にいたチームが今や、最下位・横浜から0.5ゲーム差に迫られている始末…。もはや屈辱を通り越して、笑ってごまかしてしまいたいというようなペナントレースになってしまった…。
何が悪いのか??、世間ではいろんなことが言われているが、何もかもが悪い…。故障ばかりの選手も、適材適所でない補強を繰り返すフロントも、そしてオーダーを猫の目のように換えまくる原監督も…。
①レフト・清水(巨人)
②センター・鈴木(巨人)
③ショート・二岡(巨人)
④ファースト・李(ロッテ)
⑤サード・ディロン(米国)
⑥ライト・小関(西武)
⑦セカンド・木村拓(広島)
⑧キャッチャー・実松(日本ハム)
⑨ピッチャー・パウエル(オリックス)
※括弧内は昨シーズンの在籍チーム。

e0000839_2352354.jpgこれは6月23日中日戦のスターティング・ラインナップだが、仮にこのスタメンを1年前に見ていたとしたら、きっと私は球界再編が再び起こり、巨人が身売りして、どこかのチームに吸収されたか、あるいは巨人が独立リーグを起ち上げたかのどちらかだと、思ってしまっていることだろう。この時期、これらの外様選手の他にも大西(中日)・古城(日本ハム)・アリアス(元阪神)らの移籍選手がスタメンに名を連ねた。また、脇谷・岩舘・三浦・加藤といった1軍半レベルの選手も多く登用された。確かに故障は多かった…、若い勢いのある選手や新しく獲得してきた選手を使いたい気持ちもわからなくないが、調子の上がらない時はなるべく動かないのが鉄則。あれだけこねくり回して、惨敗を繰り返したのなら、やはりここは辛抱強く、仁志-清水の旧1-2番コンビを起用して、窮地を打開してほしかった。あるいは小関-木村といった実績のある選手を固定してほしかった。これは明らかに原監督の采配ミスである。ファームから若手選手を上げて、即スタメン起用するのはチームが調子のいい時に限る…。
それにしても怪我人も相次いだ…
【投手】17高橋尚・18桑田・19上原・20豊田・31野口
【捕手】10阿部・12村田
【内野手】5ディロン・6小久保裕紀
【外野手】24高橋由・25亀井・37斉藤・48矢野・68鈴木

e0000839_2355338.jpg「長いシーズン、故障者はつきもの…」とはよく言われるが、その故障者が軒並み、主力や好調な選手ばかりではさすがに戦力ダウンだろう…。何が”名誉の負傷”だ!戦線離脱が毎年のように風物詩化しては、へちまもへったくれもない…。特に上原に阿部に高橋由。休みが多過ぎる…。去年まで在籍した番長(給料泥棒??)こと清原の癖が伝染したのではあるまいが、とにかくチームに迷惑を掛け過ぎだ!!「無事是名馬」的な選手がいてこそ、常勝チームなのだ!
そして、最後にフロント-編成陣にも文句を言いたい!故障者続出で、攻撃力が極端に低下したチームに次から次へとトレードを企てたり、助っ人を呼んでくるのは何も悪いことではない…。小関も木村も実松も、そしてアリアスも十分に戦力となっている。私が言いたいのは投手編成だ!!あれだけ調子のよかった久保-林-豊田を序盤に酷使したツケが目に見えて出ている。ルーキー福田も華々しいデビューではあったが、投げさせ過ぎだ…。ここに昨年までの2シーズン在籍したスタミナ抜群のシコースキーや日本ハムへ放出した経験豊富な岡島がいれば、もっと余裕のある戦い方になっていたはずだ…(事実、岡島は新天地で勝利の方程式の一角を担っている)。確かに久保-林-豊田には自力がある。でも投手は消耗品でもある。だから、フロントはリリーバーの補強を真っ先に考えるべきだったのだ…。トレード期限(6/30)が終わった今、もはや現有戦力で戦うしかない訳だが、ストッパー・豊田も戦線離脱した今、原監督はどういった戦い方を見せるのか?、来期を見据えた選手起用に期待したい!!!
(久々のブログで思わず熱くなっちゃいました。。)
[PR]
by issa-izm | 2006-07-15 23:31 | GIANTS日記