> 以前の記事
2007年 02月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
> 最新のトラックバック
ヘルシーで体にやさしい自然食
from 元祖ニュータンタンメン本舗 ..
市場から直送!新鮮魚の『..
from おいしいおしゃれなグルメ地図..
Fun Deli(ファン..
from まろまろ記
ちょっとだけ季節外れのがめ煮
from 晴走雨読
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
> 救急車か?それとも消防車か?
今朝の出来事。。「きゃ~っ」という女性の喚声におののき、飛び起きた自分…。何事か??とバルコニーに出た私が見たものは、、「隣りのアパートの2階通路上の雨よけ庇の上に倒れている老人…」。不安定なプラスチック製の庇に足を取られたようで横たわっている…。慌てて飛び起き、現場へ…。
老人は這いつくばって下りてこようとするのだが、動く度にミシミシと音をたて、今にも突き抜けそうな危険な状態…。それでも掛けてあった梯子まで辿り着き、最後は私ともう一人いたおじさんが補助し、無事救出となった訳ではあるが…
その数分後、なぜか救急車がやってきて。。どうやら近所の主婦が呼んだらしい…。どこも打っていないと勇ましく主張する老人に、救急車はすごすごと帰って行ったのであった。
救出に呼ぶなら消防車かな??と思ったが、まぁ何ともなくて安心。何でもその老人はアパートの大家で、朽ちた雨どいを直す作業をしていたとのことでした。
e0000839_15545338.gif
[PR]
by issa-izm | 2005-06-17 11:39 | 周辺雑記