> 以前の記事
2007年 02月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
> 最新のトラックバック
ヘルシーで体にやさしい自然食
from 元祖ニュータンタンメン本舗 ..
市場から直送!新鮮魚の『..
from おいしいおしゃれなグルメ地図..
Fun Deli(ファン..
from まろまろ記
ちょっとだけ季節外れのがめ煮
from 晴走雨読
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
> 「辻内、巨人!!!」
ちょっとかなり古いネタですけど…。今月3日、高校生ドラフトが新高輪プリンスホテル(飛天の間??)で行われ、注目の156km左腕・辻内崇伸投手(大阪桐蔭)の交渉権を巨人が獲得した。大方の予想通り、1巡目指名でオリックスと競合。見事引き当てた堀内監督、最後の置き土産となった。
e0000839_0203888.jpg夏の甲子園で彼をひと目見た時から、「今年の巨人は辻内で行くべきだ!」と直感していた!それほどのスター性があった。
何といってもあの松坂・寺原を超えるMAX156kmは魅力的だ!イメージとしては今オフ、メジャー挑戦を目指すヤクルトの石井弘寿。
e0000839_021697.jpg上体の高いいわゆる“立ち投げ”であのスピードの球を投げるのだから、よほど強靭な上半身をしているのであろうが、甲子園ではなぜか小柄なバッターに簡単にミートされ、痛打を食らう場面が多々あった。球威という面では、もっと下半身を鍛える必要がある。“ワン・ポイント”とか“左殺し”であれば、すぐ1年目からでも通用するように思うが、やはり先発で大きく育ってもらいたい。
打者と違って、若手投手陣の伸び悩んでいる巨人では1年目からでもチャンスがある。来年の夏辺りにでも颯爽とデビューして、救世主となってもらいたいものだ。まさか独走していたりしてね(笑)
e0000839_15545338.gif
[PR]
by issa-izm | 2005-10-19 00:16 | GIANTS日記