> 以前の記事
2007年 02月
2006年 12月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
> 最新のトラックバック
ヘルシーで体にやさしい自然食
from 元祖ニュータンタンメン本舗 ..
市場から直送!新鮮魚の『..
from おいしいおしゃれなグルメ地図..
Fun Deli(ファン..
from まろまろ記
ちょっとだけ季節外れのがめ煮
from 晴走雨読
ナーナック
from おいしいカレー屋さん
> 『くりこま』(7月5日)
今日から『渋谷ランチ日記』も始めちゃいます!!『渋谷居酒屋日記』もマンネリ化してきたので…。お楽しみに~。早速、第1回の始まりで~す。。
喫茶店。”昔ながらの洋食”を出し、昼時にはサラリーマンで一杯になることも…。場所は渋谷駅から広尾方面へ徒歩約10分。明治通り沿いにある。店内はまるで'70年代にタイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気。壁には近所の某大学の寄せ書き等が所狭しと貼ってあり、”学生街の喫茶店”というべき一面も。しばらくぶりに訪れ、変わらぬマスターと奥さんが出てきたら、きっと嬉しいことだろう。そんなアットホームな空気が漂う店である(実は私も学生時代から通っている…)。
この日、食べたのは「カツカレー」(¥750)。どこか妙に懐かしい味(家庭的な味?)で、普通に美味しい。他、「ナポリタン」(¥650)も心くすぐる一品だ。味はもちろんケチャップ味で、色は当然オレンジ色。また、「ポークジンジャー」(¥850)・「ベーコンライス」(¥650)・「ハンバーグライス」(¥950)等もお勧め!最近、”街の洋食屋さん”を見掛けることも少なくなったが、いつまでも変わらぬ姿であり続けてほしいそんな店だ!
ちなみに店名の『くりこま』は、宮城県北西部にある栗駒国定公園に由来している。
e0000839_15545338.gif
[PR]
by issa-izm | 2005-07-06 00:38 | 東京食紀行